忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブラック


日本でなされてきたSEOは、ほとんどがブラックハットでした。検索エンジンの盲点を突いて、しょぼいコンテンツでも被リンクで検索結果の上位に表示させる方法です。ですが今はGoogleにその手法が通用しなくなっています。自作自演の被リンク、しょぼいコンテンツは評価が低くなっています。上記の手法は、昔はSEOにおいて有効な手法でした。ですが今はペナルティを受けたり、評価が下がる手法です。リンクの売買も頻繁におこなわれていました。このリンクやURL、ドメインの売買は今はペナルティを受けます。ならばホワイトハットってどういうものなの?!となりますが、ホワイトハットSEOとは、検索エンジンのガイドラインに沿って正しくWEBサイトを評価してもらうものです。今の検索エンジンのクローラーはほとんどがGoogleですので、Googleのガイドラインに沿った正しいSEOを施すということがホワイトハットSEOというわけなのです。

SEO対策 見積り
SEO 東京

大阪の餃子王将のメニュー情報サイト
大阪王将 メニュー
マクドナルド 値段
マクドナルド メニュー
朝マック メニュー
朝マック 値段
ルノアール
コムサカフェ
天下一品 メニュー

大阪府本町付近のオイルマッサージ屋HP
大阪 オイルマッサージ
本町 オイルマッサージ

大阪府心斎橋近辺のリンパオイルマッサージ屋ホームページ
オイルマッサージ 大阪
心斎橋 オイルマッサージ
大阪 リンパマッサージ

大阪のオイルマッサージ、リラクゼーションサービスサイト
オイルマッサージ 大阪
PR

アプリ


日本がアメリカを抜いて世界トップ?!2012年スマホアプリ市場という記事が目に入り、読んでみました。だって、なんでも一位は嬉しいし、アメリカを抜いたなんてすごいことではないですか^^。アプリ内課金で高収益、上場する企業も出てきているそうです。海外で日本のゲームアプリが人気のようです。特に「神撃のバハムート」というソーシャルゲーム。多くの国のGooglePlay、Appstoreの売り上げランキングトップを記録しているとのこと。凄いですね^^。なめこを育てている人も多いと聞きました。アプリの開発はこれまで以上に激化しそうですね、2013年。うちはアプリダウンロードしないし、ゲームもしませんが、年末近くに明るいニュースでした♪。暗いニュースばかりでしたから昨日は・・・。北朝鮮がミサイル発射してみたり、尼崎事件の容疑者が自殺したとか・・・。暗いニュースばかりでしたg、このような明るいニュースは嬉しいです!。

SEO対策 サポート
ネット広告代理店

家電・工具・オーディオ機器の買取業者HP、愛媛県松山市
家電買取 松山
工具 買取 松山
オーディオ買取松山
楽器 買取 松山
電化製品買取松山
家具 買取 松山
買取 松山
マッサージチェア 買取 松山

コート紙・光沢紙のロール・カットの販売サイト
コート 紙
光沢 紙
トレーシング ペーパー
耐水 紙
エプソン ロール 紙
A1 ロール 紙

情報


検証していないSEOの情報を発信しているサイトはたくさんあります。うちはこれまでは、検証していない情報の発信はどうなのかなと思っていましたが、最近思うのです。検証していなくてもこのような情報は必要なのではないかということが、情報は情報で必要で、その情報をもとに検証する人、検証した人がその情報を発信していけばいいのだと。情報発信するにしても、情報収集するのに時間を使いますし、記事を書くのにも時間を使います。情報収集するということは、検証する時間がないということです。情報を収集するにしても、それなりのコネやネットワークがなくては情報を収集することができません。となると、情報収集する人、その情報を検証する人、これでいいんだなと^^。検証する人にコネやネットワークがなければ、検証することも出来ないですからね。情報収集は一番大変な作業です。他の人が知らない情報を収集しなくてはならないですし、叩かれることも多いですから。

バックリンク サービス
被リンク

「URL=コンテンツ」「URL=オリジナル部分」時代へ2013年。ページの「共通部分」重要度低下
情報充実URLは順位上がり易く情報不足URLは上がり辛い。ネットショップ商品ページも例外では無い
Google当局が行う2つの調節。被リンク緩和・被リンク引締め、コンテンツ緩和・コンテンツ引締め
中長期で通用するSEO対策用サテライトサイトの制作コスト目安。衛星サイト原価、最低3万~5万円
外部SEO戦略。被リンク強度は固定し、貼られ続ける固定被リンクを増やす。オールド被リンク増⇒安定
2012年後半のSEO対策。傾向と対策。情報量・コンテンツ不足のURL、上位表示被リンクコスト増
「コンテンツ優先・被リンク劣後」アルゴリズム下で発生する順位現象
画像リンクを増やす
「被リンクは殆ど効かなくなった」は半分本当で半分嘘。SEO成功する情報強者と失敗する情報弱者違い
ニュー被リンクとオールド被リンクの時間軸での増減推移の例※毎月一定「量」被リンク対策を施した場合
キーワードAで最適化されたコンテンツを複合キーワードABでGoogle安定上位表示は可能?不可能
上位表示維持の足枷になる被リンク、足枷にならない被リンク。弱いバックリンク,強いバックリンク

無料引取回収・有料処分・買取、出張専科のリサイクル屋HP、松山市
買取松山
回収松山